海外の反応

日本人はどうして「愛してる」と言わないの?日本人とアメリカ人のカップルが激論(海外の反応)

国際結婚カップルのRachelさんとJunさんが、日本に関する内容を英語と日本語で紹介しているYoutubeチャンネル「Rachel & Jun」。

こちらに投稿された動画『日本人はどうして「愛してる」と言わないの?』に海外の注目が集まっています。

英語の「I love you」と日本語の「愛してる」とでは違う意味を持ちます。これは、英語の「Love」が広い定義を持つためだと考えられます。

多くの日本人は日常的に「愛してる」とは言いません。そのため、アメリカ出身のRachelさんと日本出身のJunさんが付き合い始めたとき、RachelさんはどうしてJunさんが「I love you」と言わないのかわからず、戸惑ったそうです。

アメリカでは電話を切るときや別れる時にも挨拶のように「I love you」と言うことがありますが、一方で、日本語で「愛してる」はとても重い意味を持ち、めったに使うことはありません。

「Junの言っていることは理解できるけど、うまく飲み込めない」というRachelさんに対し、Junさんは「愛情を言葉で伝えるよりも行動で示そうとしている」と説明しています。

この動画への海外の反応は様々で、特に女性から多くの関心が向けられたようです。

ブラジルなどラテン系の国々では日常的にハグやキス、そして「愛してる」とよく言うようです。一方で「愛してる」と家族に一度も言ったことがない、という意見もみられました。

愛の表現方法は国や文化によって大きく異なるようです。海外の方々はこれをどう見たのでしょうか?

以下、海外の反応を見ていきましょう。

海外の反応

・名無しさん@海外の反応
私はアメリカ人だけど、私も家族に「愛してる」とは言わないな。

 

・名無しさん@海外の反応
私は誰にも「愛してる」と言ったことがないな。家族にも、猫にも、誰にも…

 

・名無しさん@海外の反応
↑猫にすらも?!?!なんてことなの…

 

・名無しさん@海外の反応
昔は「愛してる」とはあまり言わなかったの。でも2年半前に父が急に亡くなってからはいつも言うようになったわ。「愛してると言わなくてもわかってくれてる」という思い込みは全く変わって、家を出る時や寝る時、電話やメールなんかでも母に「愛してる」と伝えるようになった。もし母か私が死ぬときにもう一度会えなかったとしても、最後の会話は「愛してる」で終わっているから、母のことをとても愛してたとわかってもらいたいだけなの。

 

・名無しさん@海外の反応
日本では言葉よりも行動のほうが重要なんだね。

 

・名無しさん@海外の反応
ハハハ、家に帰ってきて唐突に「愛してる」とパートナーに言ったら「どうしたの、何があったの?死ぬわけじゃないよね?仕事クビになったの?!」となるのは、本当にありえるかもなと思ったよ。

 

・名無しさん@海外の反応
いくつかの言語では「愛」は強すぎる意味を持ち、一度言ってしまうとその言葉に縛られるような感じだね。言葉をとても尊重する人たちにとっては一度言うことが一生分の重みをもつのかもしれない。

 

・名無しさん@海外の反応
私が「ママ、パパ、愛してる」といったとき:ママとパパ「何がほしいの?」
ママとパパは私のことをよく知ってる(笑)

 

・名無しさん@海外の反応
アフリカの文化では「愛してる」とは言わないよ。言わないで、行動で表すんだ。パキスタンやインドの文化でも「愛してる」と言わないで、行動で示す。でも若い世代はデートで言うみたいだね。でも結婚したらあまり言わない。言うことには意味がないんだ。行動で示す必要があるんだ。

 

・名無しさん@海外の反応
私はJunの考え方に近いな。「愛してる」とたくさん言うと意味を失っていく気がする。私は日本人じゃないけど考え方は似てるところがたくさんあるなあ。言葉よりも行動で愛を示したい。

 

・名無しさん@海外の反応
あなたたち二人は本物のカップルだわ。見てて新鮮な気持ちになる。すてきな動画をありがとう!

 

・名無しさん@海外の反応
子どもの時は家族に「愛してる」とは言わなかったな。お互いを手伝ったり、やさしい目で見たり、ハグをしたりすることで愛情を示してたんだ。
でも自分の家族を持ってからは、パートナーや娘に自然に「愛してる」というようになった。私はよく言うけど、毎日ではないかな。私は言葉も大事だし、行動も大事だと思う。誰かを愛してるなら、言葉にして言って、相手からも同じ言葉が返ってくるのを聞くのって素敵だよ。

 

・名無しさん@海外の反応
もしパートナーが「愛してる」と一度も言わなくても、関係を続けることができますか?

 

・名無しさん@海外の反応
↑うん、まあ。フィンランド語の「愛してる」も日本語と同じような大げさな意味を持つと思う。

 

・名無しさん@海外の反応
なんてこと、ブラジルとは全然違うわ。ブラジルではみんな温かくてオープンマインドで、ハグをしたり、キスをしたり、「愛してる」とたくさん言うわ。特に恋のパートナーには。多分ラテン系の血なんだと思う。やめられないの。

 

・名無しさん@海外の反応
それは素敵、日本人はみんなツンデレってことだね、なんちゃって(笑)

 

・名無しさん@海外の反応
生きてる間に「愛してる」と言わないなら、いつ「愛してる」って伝えたいの?

 

・名無しさん@海外の反応
私はフランス人で、家族のだれも「愛してる」とは言わないけど、普通のことだわ。

 

・名無しさん@海外の反応
私の家族では「愛してる」とたくさん言うわ。別れる時にね(一日に何回でも)

 

・名無しさん@海外の反応
日本のドラマをたくさん見てるけど、「愛してる」と言っていたのは一回だけだった。ほんとうにたくさんのドラマを見てるんだけどね。ほとんど「好きです」と言ってる。最初は違和感だったけど、だんだん慣れたよ。この違いはほんとにおもしろいと思うな。

 

・名無しさん@海外の反応
私は両親に「愛してる」とは言わないわ。なんか変な感じがするから。

 

画像・映像・翻訳引用元:YouTube

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    個人的には彼女に愛しているよと言うけどね。

    彼はそうかもしれないが、全ての日本人が該当する訳ではないよ。

  2. 名無しの権兵衛 より:

    言霊には質量がある
    使うたびに軽くなる
    一生に1,2度、ここぞという時に使うだけでいい

    ってかなぜ今頃2015年のネタを

  3. A より:

    愛してなければ付き合いもしないし結婚もしないから。
    愛してると言うだけで愛が伝わるのか?

  4. 認証メンドクセ より:

    言葉に限らず多用してると一回の価値は下がったりいい加減になっていくものだよ
    愛してるを多用するやつや国は離婚率や浮気率や破局率が高いんじゃないか?

  5.    より:

    「言うは易し、行うは難し」 以上。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA