海外「おにぎりの包みを開けるのが難しい!」セブンイレブンのおにぎり包装について(海外の反応)

コンビニエンスストア最大手である、セブンイレブン・ジャパンは、7月中を目途に、おにぎり全品の包装を植物由来の原料を配合した環境包装(バイオマスプラスチック素材)に切り替える方針を発表しました。

石油由来の素材を減らし、プラスチック使用量を削減することが狙いです。

同社は約2万1千店を全国展開し、年に約22億7千万個のおにぎりを販売しています。

おにぎりは、清涼飲料水と並んで販売数量の多い、人気商品。この新包装では、サトウキビが原料の素材も使われるとのこと。

プラスチック製品の規制が強まるなか、コンビニ主力商品の環境対応の強化により、「脱プラスティック」の動きが加速しそうです。

コンビニは外国人旅行者にも馴染みが深く、おにぎりは特に人気があります。しかし、おにぎりの特殊な包装に四苦八苦する外国人も多い模様。

このような取り組みに対し、外国人の人たちはどう思ったのでしょうか?

以下、海外の反応を見ていきましょう。

おすすめの記事

海外の反応

・名無しさん@海外の反応
コンビニおにぎりの包装はすごい。海苔がコメにつかないようになってて、海苔が湿らないんだ。

 

・名無しさん@海外の反応
おにぎりだけじゃなくて、似たような形の商品にも対応すべきだよね。

 

・名無しさん@海外の反応
いつも包装の外し方を間違えてしまいます・・・。

 

・名無しさん@海外の反応
脇に番号が振ってあって、裏側にインストラクションが書いてあるからよく読んで!

 

・名無しさん@海外の反応
何回教えてもらっても、うまくできない。

 

・名無しさん@海外の反応
日本に住んでてアメリカに帰ってきたばかり。コンビニおにぎりが恋しくて仕方ない。

 

おすすめの記事

 

・名無しさん@海外の反応
ローソンのサンドイッチのほうが好きです。

 

・名無しさん@海外の反応
ファミリーマートが一番好きです。

 

・名無しさん@海外の反応
ローソンよりセブンイレブンのほうが品揃えが良かった。ホットドッグを魔法のように作るのがうまい。

 

・名無しさん@海外の反応
日本に2週間滞在したけど、毎日おにぎりを食べていたよ。最終日に初めて正しい開け方が分かった。それまではいったん全部袋を外して、そのビニール袋で巻きなおしてた。

 

・名無しさん@海外の反応
1か月日本に出張で行ってた。毎日ファミリーマートでおにぎりとジャスミン茶を買って幸せだった。

 

・名無しさん@海外の反応
初めておにぎりの袋を開けたとき、海苔が車の中にばらばらに飛び散って、同僚に散々笑われたよ(涙)

 

・名無しさん@海外の反応
ツナマヨおにぎりと、しゃけおにぎりと、ジャスミン茶の組み合わせがサイコー!

 

おすすめの記事

 

・名無しさん@海外の反応
バウムクーヘンとかメロンパンもおいしいよな!

 

・名無しさん@海外の反応
焼きそばパン知ってる!?うまいんだぜ!!

 

・名無しさん@海外の反応
2週間前日本に行ってて、おにぎりが主食だった!安くてうまくて最高!

 

・名無しさん@海外の反応
おにぎりの包みをうまくあけられた試しがない。いつも海苔を別々に食べる羽目になる。

 

・名無しさん@海外の反応
日本のコンビニはアメリカとレベルが違う。

 

・名無しさん@海外の反応
タイでは政府から強制されなくても、国民が環境対策に積極的だよ。

 

・名無しさん@海外の反応
コンビニの紙パック飲料は、持ち方を間違えると飛び出すのが、何とかしてほしい!

 

画像・映像・翻訳引用元:reddit.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA