海外「まるでアルマゲドン…」日本が目指す火星衛星探査計画に海外が感動(海外の反応)

日本の宇宙航空研究開発機構-JAXA-では、火星衛星探査計画(MMX : Martian Moons eXploration)を推進中です。

2020年代前半の探査機打上げを目指し、研究開発が行われています。

火星には、フォボスとダイモスと呼ばれる2つの衛星がありますが、今回の計画では火星衛星の擬周回軌道に入り、『火星衛星観測・サンプル採取』を行うことが目的です。観測と採取を終えた探査機は、サンプルを携えて地球に帰還します。

この計画が成功すれば、火星衛星の起源や火星圏(火星、フォボス、ダイモス)がどうやって進化してきたのかを明らかにし、太陽系の惑星形成の謎を解くきっかけとなるかもしれません。

また今後の惑星探査に向けた技術の向上にも貢献するでしょう。

海外の方々はこれをどう見たのでしょうか?

以下、海外の反応を見ていきましょう。

おすすめの記事

海外の反応

・名無しさん@海外の反応
日本て、もう小惑星に行ったことあるの?それともこれから初めてトライするってこと?

 

・名無しさん@海外の反応
日本はハヤブサで小惑星イトカワに行ったことがあるんだよ。

 

・名無しさん@海外の反応
その後のハヤブサ2は、小惑星リュウグウを目指してるんだよね。

 

・名無しさん@海外の反応
アルマゲドンみたい!

 

・名無しさん@海外の反応
めっちゃカッコいい!

 

・名無しさん@海外の反応
ハヤブサはいろいろ問題があったけど、サンプルをちゃんと地球に持ち帰ったんだよね。そのビデオを見たよ。

 

・名無しさん@海外の反応
ハヤブサか。ハヤツーサだと思ってたw

 

・名無しさん@海外の反応
ハヤブUSA!USA!(hayab-usa)

 

おすすめの記事

 

・名無しさん@海外の反応
このミッションは素晴らしい。JAXAにはぜひ頑張ってほしいよね。

 

・名無しさん@海外の反応
JAXAはハヤブサのプロジェクトで、ああいう小さい機械を操作するのには慣れてるはず。でも火星はもっと大変そう!

 

・名無しさん@海外の反応
小惑星に着陸するとどーなんの?

 

・名無しさん@海外の反応
フォボスとダイモスのカッコいい写真撮ってきてほしい!

 

・名無しさん@海外の反応
JAXAならきっとうまくいく!ハヤブサの実績があるしね!

 

・名無しさん@海外の反応
Europa(エウロパ)の小惑星も頑張ってくれよ!

 

・名無しさん@海外の反応
Europa Clipper(エウロパクリッパー)探査機は2023年に打ち上げ予定。26年には木星に着くらしい!

 

・名無しさん@海外の反応
小惑星に着くまでに、いっぱいデブリにぶつかったりする危険があるよね。大丈夫かな。

 

おすすめの記事

 

・名無しさん@海外の反応
この小惑星に到着しようとした計画はことごとく失敗してる。

 

・名無しさん@海外の反応
フォボスは呪われてんじゃないの。

 

・名無しさん@海外の反応
NASAとか、他のがんばってる団体とも協力したらどうだろうねえ?

 

・名無しさん@海外の反応
小惑星についたら探査機は気持ちいいのかなあ~?

 

翻訳引用元:reddit.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA