海外「漫画の翻訳版はよ」漫画村の運営者拘束の事件に海外から痛切な声(海外の反応)

違法コピーした漫画を無料で読める海賊版サイト「漫画村」。

2018年4月に閉鎖されましたが、著作権侵害により3200億円にものぼる損害が発生したといわれています。

このサイトを運営していたとされる星野ロミ容疑者(27)が、7日にマニラの国際空港で拘束されたと、フィリピンの入国管理局が6月9日に発表しました。

星野容疑者は5月にフィリピンに入国しここ数年は旅行者として出入国を繰り返していたとのことで、今回マニラから香港行きの飛行機に搭乗しようとしていたところを出発ターミナルの外で拘束されました。

星野容疑者に対しては、著作権法違反の疑いがあるとして日本大使館を通じてフィリピン当局に捜査協力の要請が出ており、日本に送還される見通しです。

この事件を受けて、海外では被害額の大きさに驚嘆する声や、『漫画』自体のの翻訳版がもっと出て欲しいといった意見がでています。

以下、海外の反応を見ていきましょう。

おすすめの記事

海外の反応

・名無しさん@海外の反応
出版社は漫画家の利益を守るべきだよね。

 

・名無しさん@海外の反応
こういうサイトは英語字幕がないから、何にしろ外国人には読めないんですけどね・・・。

 

・名無しさん@海外の反応
読みたい漫画がたくさんあるけど、97%は英語版がなくて悲しい。

 

・名無しさん@海外の反応
ヒーロー・アカデミアみたいな有名作品じゃないと英語訳がないよね。

 

・名無しさん@海外の反応
この損害額はどうやって試算したの?

 

・名無しさん@海外の反応
ウェブサイトがなかったからって、必ずしも本を買ってたとは言い切れないよね?

 

おすすめの記事

 

・名無しさん@海外の反応
自分だって、タダで見てるものが有料になったとしたら、そのうち10%も買わないと思う。

 

・名無しさん@海外の反応
そうだね。ガンダムは好きだけど、800ドルかけてブルーレイを買ったりはしない。

 

・名無しさん@海外の反応
この漫画村って、1年くらいしか運営されてなかったみたいだけど、ずいぶんたくさんの読者がいたんだね。

 

・名無しさん@海外の反応
違法に漫画を読んでる人たちは、読めなくなったら本当に漫画をお金出して買うの?

 

・名無しさん@海外の反応
日本人は、漫画カフェに行ったり、オンラインでレンタルしたり、合法に手軽に漫画を読む方法がたくさんある。

 

・名無しさん@海外の反応
そうそう、だから海賊版はそれほどメジャーではないと思う。

 

・名無しさん@海外の反応
この損害額は大きすぎると思うけど・・・どうやって計算したんだろう。

 

おすすめの記事

 

・名無しさん@海外の反応
日本の漫画業界は、漫画カフェもなくしたいのかな?

 

・名無しさん@海外の反応
出版社は図書館も嫌いだと思うよ。買ったものをシェアするなってね!

 

・名無しさん@海外の反応
漫画村は日本語オンリーだから、日本語を読めない人のことは考えてなかったと思う。

 

・名無しさん@海外の反応
日本語以外で出版しないことによる損失額も計算してみてほしい。

 

・名無しさん@海外の反応
スキャンしてアップロードする時間があるなら、翻訳版を作ってほしいよ!

 

・名無しさん@海外の反応
著作権のモロモロで、翻訳版を作るのも難しいんじゃないか?

 

・名無しさん@海外の反応
ただでもらえるなら、買わなくなるよね。

 

翻訳引用元:reddit.com

 

1 個のコメント

  • >ウェブサイトがなかったからって、必ずしも本を買ってたとは言い切れないよね?

    相変わらず外人はバカだな
    結局マンガをタダ見したんだろ?
    それを購入したとして試算してるんだよアホ
    ほんと泥棒連中は盗んだ癖に言い訳だけはいっちょまえだな

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA